【FX】今夜のドル、円、ユーロ、ポンド、豪ドルの為替相場の予想をチャートから解説。7月12日

ドル円、ドルインデックス、NYダウCFD、日経平均CFD、金CFDはコチラから

ユーロドル、ポンドドル、豪ドルドルはこちらから

ユーロ円、ポンド円、豪ドル円はこちらから

サブチャンネル タカFX【TAKA】
たまにコソコソライブしたりしています。

0:00 ドルインデックス
3:25 ドル円
6:55 ユーロドル
8:28 ユーロ円
10:21 ポンドドル
12:58 ポンド円
14:27 豪ドルドル
16:21 豪ドル円
17:37 まとめ

平日は毎日午前、午後にチャートを基本とした相場解説をしています。
金曜深夜24時~は生配信も。
環境認識、大局観を中心にたまーに自分のトレード話も絡めてお話しています。
トレードで一番自分が大事だと思うのは手法ではなく今の環境を理解すること。
手法なんて細かい話はその先にあるものだと思っています。

情報商材等は一切ありません。
2020年より自分の考えをアウトプットするために動画投稿始めました。
その中でひとつでも何かの参考になれば嬉しいです。

ブログもやってます

Twitter

動画で使っている別の時間軸を重ねて表示させるインジはMT4用で【HT_Higher_Candle】です。

トレーディングビューの重ねているインジは
【MTF candles by yatrader2】

右上の通貨表示は
【Mi_Symbol】

通貨の強弱チャートはオアンダ証券のMT4のCurrencyPowerというインジを使っています。
口座があれば最初から入っているとは思いますが、無ければ制約がありますがサイトで直接見ることも出来ます。

MT4用のインジでよければ『通貨強弱 インジ MT4』あたりで検索すればたくさん出てくると思います。

全て無料ツールなので興味ある方は検索で探してみてください。

これだけ勝てない人が多数いる世界で、本当に簡単に稼げる手法があると思いますか?
巷に溢れてる勝率90%!これを読めば勝てる!簡単手法!などという謳い文句に魅かれてしまうのは十分わかります。

でもそんなの無いですよ。ひたすら相場に張り付いて15年経っても毎日失敗や後悔の連続です。
そんな自分が考える利益を出す方法は手法を学ぶのではなく相場観を学ぶ。
チャートを読み解く力が必要だと思います。

環境さえ理解していれば後はお好きな『手法』でトレードしていけばいい。
多少の失敗も環境を理解していれば助けてくれることもあります。

木を見て森を見ずという言葉はよく相場でも使われますが、
インジばかり見てチャートを疎かにしてないですか?
スキャルピングで勝てないと悩み続けていないですか?
個人的にはスキャルピングが一番トレードでは難しいと思っています。
もっとゆったり落ち着いてトレードしてみませんか?

エントリーやエグジットのタイミング、現在の相場環境、そういったものはインジで読み取るものではなく自分の目で見て考えるもの。

このチャンネルではそういった手法ではなく、チャートに焦点を当てて解説していけたらと思っています。

#環境認識#チャート#初心者

コメント

  1. キャリコキャット より:

    TAKAさん、先ほどはコソ配信ありがとうございました。

    とりあえずまだ大きな値動きはないので、しばらくはドル・円それぞれが強いのか弱いのか見極められるのを待つように
    したいと思います。

  2. 7番ファーストバゼルギウス より:

    お疲れ様です!わかりやすい×2 今まで良いね押してなかったんですけど今日からちゃんと押しときますね!2回!

  3. 佐々木哲生 より:

    今年に入って成績が芳しくない。
    スイングトレードなので、長期保有で週足のトレンド潰し
    週明けに巻き戻し・・・・兼業でチャートを見ている時間が制限されている環境では
    プラスにするのが難しい環境のようです。
    僕に取って現在のFXが、TAKAさんが株から撤退したような環境なのかも知れない。

  4. STUDIO Wis より:

    TAKAさんの解説聞いてるとめっちゃ勝てそうな気がしてくるのに...
    なぜ勝てない...

  5. 梶原景時 より:

    お疲れ様です!
    ドル円短期で20ぴ頂いて、チャートを見ていたのですが1時間足で自分が引いた上昇チャンネルに戻って下がっての繰り返しでした。
    正直、目線はショートだけどチャンネルに乗ってるのでショートもロングも入りにくい感じです。
    もう少し分かりやすいトレンドが出るまでは短期で小銭を稼ぎたいと思います。
    以上、現状報告でした!

  6. 山川元 より:

    いつも相場解説ありがとうございます。勉強になります。ポン円ですが、週足レベルのチャート分析ですと、トレンドラインにドンピシャタッチで頭を押さえられ、週足レベルの水平線ラインゾーンでも頭を押さえられている気がします。下落を考えるのが理にかなってると思うのは、早とちりでしょうか?

  7. 山川元 より:

    すみません。週足といっても2007年くらいから現在までのチャートになります。