FX「ドル円 バンピーな取引続く!ドルも円も強い?米国問題を注視」【外為マーケットビュー】2021/7/14(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、FXに長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説!
本日は野村雅道氏がお届けします。

● 配信期間:2021/7/14~2021/7/28

目次
0:00 昨日(7/13)の為替相場 バンピーな取引続く公算
2:09 ドル/円 7/8の下落を戻しつつある テーパータントラムの動き
3:09 アメリカで債務上限問題&選挙法改正問題浮上
6:10 米インフレについては賛否両論
8:09 本日(7/14)の経済イベント
9:08 日本・円の動向 日銀金融政策決定会合に注目
11:03 米国・ドルの動向 米・中分断はまだまだ続く
11:38 欧州・ユーロの動向 インフレ動向はアメリカと変わらず
12:23 英国・ポンドの動向 19日にロックダウン全面解除へ
13:09 中国・人民元の動向 米批判強まる 貿易好調
15:20 豪の動向 テーパリングには時間を要す
15:50 NZの動向 11月頃に金利引き上げか
16:55 メキシコペソの動向 予想外の金利引き上げ 短期的にペソ上昇から徐々に下落も下支え
18:01 南アランドの動向 国内情勢悪化で下落余地拡大
19:52 トルコリラの動向 下げ止まりもエルドアンリスクには注意
21:21 テーパリング関連での相場反応は段々小さく

「野村雅道 氏」
FX湘南投資グループ代表 1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行。82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。 87年米系銀行へ転出。外資系銀行を経て欧州系銀行外国為替部市場部長。外国為替トレーディング業務ヴァイスプレジデントチーフディーラーとして活躍。 財務省、日銀および日銀政策委員会などの金融当局との関係が深く、テレビ・ラジオ・新聞などの国際経済のコメンテイターとして活躍中。為替を中心とした国際経済、日本経済の実践的な捉え方の講演会を全国的に行っている。現在、FX湘南投資グループ代表。
——————-

↓↓↓口座開設はコチラから↓↓↓

ID為替レポート(WEB記事)

「外為どっとコム 公式FX動画ch」YouTubeチャンネル登録はコチラ

FX投資の初心者でも大丈夫!FXの魅力や特徴をお伝えします!

FX情報がすべて集まるWebサイト【マネ育チャンネル】

「#外為どっとコム」

「外為どっとコム Twitter」

——————-
●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、当社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

#fx
#為替
#ドル円
#USDJPY
#投資

コメント

  1. 大和田一郎 より:

    毎度、大変参考になります、ありがとうございます。

  2. Lumi L より:

    野村さんの現役の時代と今では全く別時代になっていると思います。言いにくいですが、分析が脆弱です。新聞やTVを妄信するオールド世代のように思います。しかし、オールド世代の方にも頑張って欲しいとは思っています。