FXチャート分析の真髄!分けることは解ること。/週ナビ#345

週刊チャートナビ(2021.07.26~2021.07.30)は、ドル円、ユーロドル、ユーロ円の主要三通貨ペアの一週間を振り返ったチャート考察です。
00:00 USD/JPY
08:41 EUR/USD
17:30 EUR/JPY
24:02 今週の視点
ブログ記事:
FX国内口座開設:
FX海外口座開設:
オリジナルインジケーター購入:
フォレックステスター購入:
迷晴れボックス投稿:
▼おすすめの良書
デイトレード:
ゾーン投資心理学入門:
▼モニター
EIZO FlexDcan 27.0インチモニター(ノングレア):
※Amazon.co.jpアソシエイトリンクを使用しております。

ビギナーにとって最大の障害は情報が多すぎることです。本来、学ぶべきことを学ばず、頭を使わずに、すぐに勝てる手法を探しまわっています。
チャートから市場参加者の心理を読み解く相場観。そして、小さな損切り幅でエントリーできるタイミングのスキル。このふたつのスキルがあれば、手法もインジも不要です。
このチャンネルでは、一生モノのスキルをシンプルに解説しています。

▼投資のリスクについて
この動画、ブログは、相場について、あくまで個人の見解を、過去の事実から解説したものであり、未来の利益を保証するものではありません。また、相場予想は、視聴者の不利益につながることがあるので一切致しません。売買取引についての判断は一切行っておりませんので、投資をされる場合は、それに関わるリスクを十分ご考慮の上、ご自身でご判断ください。

コメント

  1. せきこ より:

    今週もお疲れ様でしたー!!

  2. d i より:

    今週もお疲れ様でした。

    余分に期待しない→トレンド発生を期待しない→MTFによって高いのか安いのか分ける→やるべきことが解る→結局トレンドに乗れる

    ですね!

  3. G Line より:

    動画アップ有り難うございます\(_ _) 聞きながら自分に置き換えて 先ずは高値安値 週始めから意識して観ることを思い浮かべていました! 冷静なとき 余裕を感じ取れる時は 
    週間のシナリオ仮説が立てれてるんです! 余裕が無いと視野が極端に狭くなっています! ワンセット思考は毎回同じ手順でなければならない 勝ち負けの中身よりも丁寧さを欠いています。 救えるのは僕しかいないので 今、やれる事に注力します! 今週も有り難うございました(^^) 来週も宜しくお願い致します(*´-`)

  4. ゆってぃ より:

    迷晴れ様、今週もお疲れ様でした。

    今週のユーロドルのダブルボトムからの3波は絶対に取りたかったのですがFOMCで急騰してしまい、かなりショックでした(笑)。

    しかもその後に「深めの押しがあるはずだ」という変なバイアスがかかり、木曜の上昇も取れず、不完全燃焼な週でした。

    金曜日の下落だけは取れたので良しとします(笑)。

    来週は変なバイアスをかけることなく、相場の事実に従ってトレードしていきたいと思います。

    迷晴れ様の動画を見返していく中でトレードエピソードがとても参考になりました。もしよろしければ、再開していただけると嬉しいです。

    迷晴れ様に渾身の勝ちトレードを何件も送れるよう、精進してまいります。

  5. Fx_xFJP より:

    夏バテ、大丈夫ですか?
    今週もありがとうございました。

  6. ラファイエット より:

    今週もお疲れ様です
    今回のドル円は負けまくりました、、
    買いと売り勿論両方考えてるんですけどなかなか上手くいかなかったです。
    動画ありがとうございます!

  7. エイチマン【FXシナリオアウトプット】 より:

    「マヨハレさんならどう考えるのかな?」と思ってチャートを毎日みてます。笑
    ほんの少しずつですが、注目すべき箇所が見えてきつつあります。この週ナビや有益すぎる情報発信のおかげです。
    いつも本当にありがとうございます。

  8. Bell44 (思考実験・考察用アカウント) より:

    EURUSDでは1時間足での大きなWボトムを、USDJPYでは4時間足での逆三尊を想定できていたかどうかが、今週のトレードの成否に関わりそうでしたね。
    USDJPYは4時間足修正波による下落が続いたので「途中の押し目買い勢力に注意しながら売っていく必要がある」一方で、EURUSDは日足が安値を切り上げたところでWボトムの二番底を作りかけていたので「二番底を割るまでは買い目線に固定できる」という点で、EURUSDの方がトレードをしやすかったです。

    動画の総括で発言されていた「解るから分けられる」、とても共感できます。
    結局のところ、大きな時間軸(日足や4時間足)と基準の時間軸(1時間足)での「ダウの目線・推進波修正波・N値E値・注目レート・Wボトムトップ(三尊逆三尊)・時間経過」を脳内の無意識領域で情報を並列・統合処理をした結果として、MTF分析によりフラクタル構造を把握して「チャートを分けられる」という状態に到達できるのですよね。

    思考過程のほとんどは(無意識の中で)ブラックボックス化していて、必要に応じて意識に情報が(無意識から)引っ張り上げられているだけなのだと強く実感しています。

  9. lumpen hashimoto より:

    ユロドル1.175はネックだったし91%押しだったしウェッジだったしでいつか上がるだろうと思ってましたが、
    ウェッジ抜けのダマシもあり波形が分かり辛く3波と認識するのが遅くなりました。先週高値を超えて1波認定して良かったそーだ抜けの1波だったと反省しました。
    迷晴さんは2波形成中に3波としての買い場を探られていたのでしょうか?私は後から見ればFOMCでの動きが買いサインに見えるのですが、就寝中だったかもしれませんが迷晴さんがリアルタイムでFOMCの値動きを見ていたら買われたと思いますか?

  10. ヤバイTシャツ屋さん より:

    ドル円は、3週連続で週足がハラミ足になりましたね。

    週足のハラミを基準にラインを引いていたら、まよはれさんと同じような抵抗帯を意識してトレードできました。

    ユロ円も一週前の週足が長い下ヒゲだったので、売りにバイアスをかけ過ぎずにトレードできました。

    来週も、まよはれさんみたいに1日の予定を立てて、プライスアクションを見逃さず、丁寧にトレードしたいです。

  11. 櫻井正道 より:

    週ナビありがとうございます。解るから分けられるのと、分けてから解ろうとするのは違うんですね。なるほどなぁと思いました。自分は後者でした。ユーロドルは下げ幅が狭くなってきて、押し目を探ってるのかな?と考えたのですが、1.175~1.180はボックスで括って様子を見ていても、抜けても結局入れませんでした。1.180でレジサポ転換を待っていて、全然違う所から上昇していき、見送ってました。今日見返してWボトムじゃん!?と云う感じです。ただ、金曜に2通貨少し取れて、微益で終われました。

  12. 打明聖文 より:

    今週もありがとうございました。

  13. gon g より:

    7年ほどの歴があるものです。たまに勉強しながら視聴させていただいております。ありがとうございます。
    迷晴れ様とは、全く違う方法でトレードをしております。
    今回久々に拝見させていただいたのですが、ほぼほぼ同じ視点で見ておることに気が付きました。とてもうれしかったです。
    ご熱意、とても尊敬しております。今後のご活躍を祈念しております!

  14. グリーシーグローヴのまさや より:

    動画アップありがとうございます。
    週末は週ナビで振り返りと検証をし、その息抜きはカフェで迷晴れ雑談を聞いています。
    いつもありがとうございます。

  15. 田中中山太郎 より:

    最近、私が使っているVISAカードで海外口座へ入金拒否されるようになってきました。
    資金の入出金ができないと個人トレーダーはどうしようもないと思うのですが、どのようにお考えでしょうか?

  16. MOFUMOFU MOFUO より:

    先生お疲れ様です!先週は全体的に難しい相場に自分も感じました。なので見送ることが多かったです。それと、先生のインジケーターをいくつか購入させて頂きました。大変使いやすいです!しばらく暑い日が続きますがお体に気を付けて!