FX予想「米8月CPIに注目」#Shorts なぎこの為替予想 2021年9月14日

外為どっとコム総合研究所の研究員、小俣凪子(おまた・なぎこ)が「ざっくり」午後の為替予想を解説します。


ドル/円 予想レンジ:109.600-110.500円

東京市場のドル/円は110円台を回復。アジア株の下落などを背景にリスク回避のドル買いが優勢となり、一時110.09円前後まで上昇しました。

9/14(火)
15:00☆英8月失業率
15:00☆英8月失業保険申請件数
15:00 英5-7月失業率(ILO方式)
15:00 英5-7月週平均賃金
16:30 スウェーデン8月消費者物価指数
21:30 カナダ7月製造業出荷
21:30☆米8月消費者物価指数

9/15(水)
07:45 NZ4-6月期経常収支
08:50 日本7月機械受注
11:00☆中国8月小売売上高
11:00☆中国8月鉱工業生産
※☆は特に注目の材料

今夜は米8月消費者物価指数(CPI)が発表予定で、市場予想は前月比+0.4%、前年比+5.3%、コア前年比+4.2%となっています。中でも注目度が高い総合インフレ率(前年比伸び率)は小幅鈍化の見込みとはいえ4カ月連続で5%台に高止まりする公算です。市場では、来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)を睨んで、テーパリング(量的緩和の段階的な縮小)開始に対する思惑を左右しかねない材料として、8月CPIの結果に注目が集まっています。
——————-

📝 口座開設申し込み手順(WEB記事)
不安を抱えるあなたのために口座開設手順を1から丁寧にご説明

★FX口座開設はこちらから★

📺「外為どっとコム 公式FX動画ch」
YouTubeチャンネル登録はこちら

🔰FXがはじめての方へ
FX投資の初心者でも大丈夫!FXの魅力や特徴をお伝えします!

📝マネ育チャンネル
FX情報がすべて集まるWebサイト

🌐外為どっとコム HP

📈開催予定のセミナー一覧

💬外為どっとコム SNS
Twitter→…
Facebook→

——————-
●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、当社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

#fx
#ドル円
#為替
#USDJPY
#投資

コメント